• その他
    ふるさと納税のメリットや申し込みの流れを簡単に説明します!
    2017年11月18日
  • エンタメ
    松居一代の道しるべ!ハワイの霊能者ランボー様とは!?
    2017年7月24日
  • その他
    垂直マラソンとは?2017年日程、トレーニング法・ダイエット効果は?
    2017年3月15日
  • 国際情勢
    金正恩の暗殺計画!トランプ大統領はいつ実行に移すのか!?
    2017年8月30日
  • エンタメ
    溜口佑太朗が小室圭に似てる!?本当かどうか検証してみた!
    2017年5月19日
  • エンタメ
    吉谷彩子プロフィールや画像満載!話題のキュートなCM動画も!
    2017年4月28日

 

あなたはゼブラ企業とはなんなのかを

知っていますか?

 

ホワイト企業、ブラック企業なら

知っているかもしれませんね。

 

 

しかし、この頃、ブラック企業よりたちの悪い

闇のベールに包まれたゼブラ企業なるものが

出現して話題になっています。

 

果たしてどんな企業なのか?

あなたの会社は大丈夫?

 

闇のベールに包まれたゼブラ企業とは?

 

ゼブラ企業とは一言でいうと

 

 

「世間的にホワイト企業と言われる会社でも中には

ブラック企業並の待遇の部署が存在すること」

 

 

一般的にホワイト企業とは

 

・離職率が低い

・福利厚生の充実

・会社が社員を大切にする

・高賃金、手当が厚い

・残業が少ない

・休日が多い

・社員同士中がよくレクリエーション等盛ん

 

一方ブラック企業とは

 

・離職率が異常に高い

・パワハラなんて当たり前

・会社が社員を大切にしていない

・低賃金、手当等がない

・残業が多い、残業代が支払われない

・休日出勤当たり前

・休日でも会社からのメールに返信しなければいけない

・新入社員や転職者が育たず人材育成という概念がない

 

 

上記のような特徴があるホワイト企業、ブラック企業は

みなさん聞いたことありますよね。

 

 

しかしそんなホワイト企業の中に

上記のような特徴を持つブラック企業並の待遇

を持つ部署が存在することって結構あるんです。

 

 

そのホワイト企業にもかかわらず一部の部署で

ブラック企業の一面を持つ企業のことを

ホワイトとブラックのイメージから

しまうま模様のゼブラ企業と呼ぶようになったとか。

 

 

せっかく苦労して、社会的にも認知され誰もが羨む

ホワイト企業に入ったと思っていたのにもかかわらず

実際はゼブラ企業で労働条件や人間関係の過酷な部署に配属され

耐えきれず、会社をやめていく方があとを絶たないと言います。

 

 

その外部からは闇のベールに包まれたブラック企業の特徴を

これから探っていきます。

あなたの会社は当てはまるでしょうか?

 

あなたの会社は大丈夫?ゼブラ企業判定チェック!

 

 

ゼブラ企業とはどのような企業を指すのか?

下記のような事例が一つでも当てはまる部署が見つかれば

ゼブラ企業といっても過言ではないでしょう

 

■休職者が会社に一人以上いる

 

部署に一人でも休職者がいれば

何か精神的ストレスなどで

仕事ができなくなった可能性が高いです。

過酷な労働条件や厳しい上司がいるかもしれません。

 

■終業時間になっても当たり前のように残業している

部署で終業ベルが鳴っても

何もなかったのごとく普通に残業している

そしてその残業がサービス残業であれば

立派なゼブラ企業です。

 

■有給申請ができない

 

部署内で誰も有給申請などししておらず。

そもそも部署内に「有給を取る」という

文化がない...なくて当たり前と思っている

申請などしようものなら「ふざけるな!」

と怒鳴られ申請しても通らない。

 

■パワハラは日常茶飯事

 

部署内で上司が部下にパワハラをしていても

それが「社員の為」などと綺麗事をいい

当たり前のようになっている。

人事もわかっていて特に有効な対策を

施そうとしない

 

■部署の人員に対する作業量が半端ではない

 

これだけの作業量をこの人数でやるの?

現実的にどうあがいても終業時間内に

終わらせるのが不可能なレベルの仕事量である

とりあえず仕事の効率化、生産性を上げた所で

意味がない。

 

■新人や転職者の成長に責任を持たない

 

まずは自分の仕事で精一杯

自分の出世にしか興味がないような

上司が多々いるため

そもそも人材育成という概念がない

新人や転職者は誰でもできるような

仕事をまかされ、いつまで経っても

成長することができない

 

■家での持ち込み仕事が増える

 

会社では仕事が終わらない為

当然、家に帰ってからも仕事をするはめになります。

しかもそれが当たり前のような文化になっています

クラウドに仕事のファイルを保存し家で作業したり

USBを家に持ち帰ったり...

当然家族サービスの時間も減り

子供、夫婦間の仲に亀裂が入ることも

 

 

本当に現在の社会では本当に真っ白という

本物のホワイト企業は少なく

もちろん社員であるあなたは

配属先を自分の思い通りに選ぶことができません。

 

 

ゼブラ化した部署に配属になるのは残念ながら運次第という

ことになります。

 

ゼブラ企業から逃れる為に

 

 

ゼブラ企業から逃れるのは

かなりの至難の技と言えるでしょう。

ゼブラ企業は外からはほとんどわかりません。

 

 

なぜなら

ホワイトな部署がほとんどであり、一部

「ホワイト企業の中に潜むゼブラ化した部署」

が存在する企業だからです。

 

もしそのような部署に配属されてしまったら

どうすればいいのか?

 

・部署異動があるまで耐える

ストレスで体を壊さないようにして下さい)

 

・会社を退社する

(最近のほとんどの転職は前職より待遇面で下がることを

覚えておいて下さい)

 

・人事やその上の役員などに相談する

(相談する人も本当に信頼できる方を選びましょう、逆効果に

なると同じ部署の上司からは「チクった」と思われ更に酷い

仕打ちを受ける可能性があります。

 

 

じゃあどうすればいいんだよ~

と思うかもしれませんが、これといって

確実な対策がないのが事実です。

運次第って所でしょうか...

 

 

誰かに相談しても外部から見たら

ホワイト企業な為

「頑張れよ」で終わってしまうんですよね」

 

 

まとめ

 

 

 

ゼブラ企業の特徴はわかりましたでしょうか

結構、あっ、そんな特徴の部署うちの会社にもある

と思った方が多いと思います。

 

 

それほど現代社会には静かにゼブラ企業が

増殖している最中みたいなんです。

 

 

ゼブラ企業の被害に耐えきれず

本当にきつい時は無理せず、退職をして

新しい仕事を探しましょう。

 

 

維持になって会社に残ったとしても

あなたが体を壊してしまっては意味がありません。

それにそんな楽しくない仕事に費やしているほど

人生はそんなに長くはありませんよ!

 



コメントを残す

関連キーワード
仕事の関連記事
  • プレ金は失敗!月末の金曜日なんて忙しくて帰れないとの声が多数!
  • 新入社員の指導は難しい?上司がやってはいけない5つの行動
  • ゼブラ企業とは?ブラック企業より酷い闇のベールに包まれた真実!