• その他
    ふるさと納税のメリットや申し込みの流れを簡単に説明します!
    2017年11月18日
  • スポーツ
    カタルーニャの独立!バルセロナはどうなるの?【みんなの疑問】
    2017年10月2日
  • ニュース
    上地克明氏が市長選へ!上地雄輔の父親は「羞恥心」とは無縁!
    2017年5月18日
  • エンタメ
    近藤千尋の元彼れおさんの現在は?歌手活動は継続中か?
    2017年5月5日
  • エンタメ
    貴乃花親方の子花田優一はイケメン靴職人!店はどこ?
    2017年3月27日
  • エンタメ
    水ト麻実がスッキリに異動で視聴率&評判がとんでもないことに!
    2017年10月26日

 

大分の地割れ被害ですが
依然として収束する気配はなく、住民の避難も
長期化しています。

 

 

大分県豊後大野市では避難住民にむけて
仮説住宅の設置も決定したようです。

 

 

いったいこの地割れの恐怖はいつまで続くの
でしょうか?

 

 

専門家の意見として、今後日本最大の断層で
ある、中央構造線への影響も懸念されています。

 

 

もし大分の地割れの原因が中央構造線の影響だと
したら、大地震に繋がる可能性も否定できません。

 

 

今日は大分の地割れの最新情報や、気になる
中央構造線との関係などに迫ります。

 

大分で以前として地割れ続く!

 

大分で以前として、地割れの被害が続いて
います。

 

 

5月に発見された、大分県豊後大野市綿田地区の
地割れは、「大地震の前兆?」「地滑りの危険」
等様々な憶測が飛び交いました。

 

 

5月16日以降に、田んぼに幅10cm位の地割れが
見つかり、以後81箇所以上、面積にして
南北900m、東西630m程の広範囲にまで
地割れは広がっています。

 

 

県や国の調査機関が本格的な調査に
乗り出しましたが、やはりこの地区で大規模な
地滑りが発生する恐れがあるとして
現在も付近住民9世帯17人に避難勧告を出して
います。

 

 

住民達は公民館や親戚の家などに避難して
おりますが、避難が長期化する恐れがあるとして
豊後大野市は仮設住宅を設置することを
決断しました。

 

 

万が一、この範囲で地滑りが起こるならば
東京ドーム10個分のなんと50万㎡で地滑りが
起こる危険があるとのこと!

 

 

現在でも1時間に2.2cm程の速さで
地割れは進んでいるとのことですので
これは本当に心配ですね。

 

巨大断層の中央構造線が影響か?

この大分の地割れで、真っ先に思い浮かべたのは
巨大断層である中央構造線です。

 

 

中央構造線は日本列島を横断する日本最大の
断層の一つです。

 

 

昨年に起きた熊本地震も断層の中央構造線上
起きています。

 

熊本地震は巨大断層の中央構造線とは
若干ずれた位置で起きた地震で
あると後に発表されました。

 

 

しかし、この巨大断層に影響をあたえる
北米、ユーラシア、太平洋、フィリピン海
プレートのひずみにより大分の地割れが
起きているとの専門家の指摘もあります。

 

 

ですので今後巨大断層の中央構造線による
大地震が起きる可能性はないともいいきれない
ようです。

 

 

今後このまま大分の地割れが続くようで
あれば、地滑りにはもちろん注意しなくては
いけませんが、巨大地震にも最大限の警戒を
しなくてはいけないのかもしれません。

 

中央構造線って何?詳しく解説!

それでは中央構造線ってどういうものなので
しょうか?
これから起きる可能性のある巨大断層の
中央構造線について、調べてみましょう

 

中央構造線の位置

以下にしるされた赤い線が
日本最大の断層といわれる
中央構造線です。

 

引用:wikipedia

 

九州から関西、関東、西南日本を縦断する
とても長い断層だということがわかりますね
部分的に活発な活動を行う断層があり
とても危険度の高い要注意断層と言われています

 

中央構造線の解説

中央構造線は、全長1000キロメートル以上に及び
長野県諏訪湖付近で本州の中央部を横切る
地図オレンジ部分のフォッサマグナとよばれる
巨大な地溝帯にぶつかります。

 

 

今回の大分の地割れはこの巨大断層の
中央構造線が関係している可能性があるとは
上述しました。

 

 

そして中央構造線の中でも
九州の別府-島原地溝帯と呼ばれる場所では
延長約200km、幅20km-30kmにわたり
活火山が多く存在し、地震が活発な地域として
知られています。

 

まとめ

 

大分の地割れはいつ何が起きても
不思議ではないかなり危険が状況という
ことがわかりました。

 

 

また日本最大の断層の中央構造線と大分の
地割れの関係がきになるところです。

 

 

今回の情報をまとめます。

 

  • 現状も大分の地割れの被害が続く為
    住民の為の仮設住宅の設置が決定した。
  • 大分の地割れは日本最大の巨大断層の
    中央構造線が影響している可能性がある
  • 中央構造線は部分的に活発に活動をして
    いる箇所があり要注意断層である

 

以上のことから、大分の地割れ被害の影響は
長期化しそうですね。

 

 

一刻も早く、安全が確認され、付近の住民達が
我が家に帰れることをいのります。

 

 

大分の地割れに関する別の視点の記事
次はこちらを御覧ください↓

大分の地割れの原因は50年前の地滑りの時の災害工事が関係?
2017-05-22 23:34
ご存知のように 大分県豊後大野市で地割れが発生し 近隣住民の不安が日に日に増しています。 ではこの大分の地割れの原因はなんなので しょうか? ここに来て最新情報として50...

 



コメントを残す

関連キーワード
ニュースの関連記事
  • 山尾志桜里が離党!議員辞職は保留の判断にネットの反応は?
  • 山尾志桜里の旦那や子供の素性は?「ガソリン」だけに大炎上!
  • 山尾志桜里と倉持麟太郎の不倫が文春砲に!幹事長落ちの本当の理由!
  • 観光マイカー課金(エリアプライジング)とは?わかりやすく解説!
  • 北朝鮮がミサイル発射!アメリカの反応は?【8月29日更新】
  • 枝野幸男は革マル派!過去の政治献金や組織の現在について!