• その他
    ふるさと納税のメリットや申し込みの流れを簡単に説明します!
    2017年11月18日
  • エンタメ
    山田朱莉夢アド自主脱退へ!裏垢騒動でサグワとの関係が原因か?
    2017年3月31日
  • エンタメ
    karunaとは?超美人モデルの薮田和樹投手の結婚相手の素顔!
    2017年5月3日
  • ブレイクダンス
    shigekix!キッズブレイクダンス世界一のbboy神動画集!
    2017年4月12日
  • エンタメ
    安室奈美恵の引退!芸能人とアムラーの反応まとめ【涙腺崩壊!】
    2017年9月21日
  • その他
    板谷由夏さんの旦那画像あり!スタイリストの古田ひろひこさんとは?
    2017年3月22日

 

小林麻央さんが死去しました。

 

 

ネットでは追悼コメントの嵐と化し
日本中が悲しみに包まれています。

 

 

しかし今回の小林麻央さん死去の
マスコミの報道に対し、ネットでは
「最低!」という声が多く聞こえます。

 

 

それはいったいなぜでしょうか?

 

 

今回は小林麻央さんの死去の報道に対して
なぜ「最低」とマスコミは
批判されているのか?

 

 

また、メディアやサイト運営者などが
情報発信者側として今回の報道で反省すべき
点は何なのかを考察していきます。

小林麻央さん死去に対するマスコミの報道

 

小林麻央さんが乳がんにより死去したことは
周知の事実だと思います。

 

 

しかし、この小林麻央さんの死去報道について
最低だ!などと世間やネットの間でマスコミ
批判が相次いていることはご存知でしょうか?

 

 

なぜでしょうか??

 

 

それは小林麻央さんが亡くなった次の日
夫である市川海老蔵さんが公式ブログでこんな
記事を更新しました。

 

「人生で一番泣いた日。お察し下さい」

 

そして23日の14:30頃から緊急の記者会見を
行うということを発表しました。

 

 

その時点で、世間では「小林麻央さんが亡くな
った」ということは想像できたでしょう。

 

 

また、市川海老蔵さんがこのようなブログを
更新したのならば、記者会見にて市川海老蔵さん
の口から、小林麻央さんが亡くなったという
報告を世間は聞きたかったはずです。

 

 

しかし、その後すぐにメディアでは

 

一部スポーツ紙「小林麻央さん死去34歳」

フジTVバイきんぐ「小林麻央さん死去」

NHK「小林麻央さん死去34歳」

 

このように、市川海老蔵さんが発表する前に
小林麻央さんの死去報道が大々的に報道される
という事態に...

 

 

しかも、芸能リポーターの井上公造さん
至っては前日の夜に「トークアプリ755」で
この小林麻央さん死去の現実を連想させる
更新が...

 

 

井上公造さんの小林麻央さん死去当日の
コメント

 

「まさか! 信じたくない」

 

「取材は続いています。
朝が来るのが怖いです」

 

「おはようございます!
昨晩はお騒がせして申し訳ございません。
気にしないでください
取材に怪情報はつきものですから」

 

前日の更新に流石にフライング気味で
マズイと思ったのか、「気にしないで
下さい」との意味不明のコメント

 

 

これには、ネットでは何が起きたのかと
一時騒然となりました。

 

 

その後、小林麻央さんが死去した
との一報が流れた時にはネット上で
井上公造さんに対し、「最低だ。」などと
批判の声が殺到しました。

 

ネットでは最低なマスコミ報道に対する批判殺到

ネットではこの最低で心無いリーク情報に
批判が殺到しています。

 

 

皆さん小林麻央さんの死去の報告は
市川海老蔵さん本人から聞きたかったという
方が大勢いらっしゃいます。

 

 

心が入っていない、マスコミの記事よりも
我々一般人は現実を受け止めることができます。

 

 

一般市民の代表としての言葉だと思います。
小林麻央さんの死去に世間はショックを受け
関心事というのはわかります。

 

しかし人の死で報道の過熱合戦はいただけ
ません...

 

 

小林麻央さんが自宅療養となることが
決まってからは世間もマスコミも察していた
と思います。

 

 

しかし小林麻央さんが死去してからというもの
我先にと報道合戦に走るマスコミは
「最低」と言われてもしょうがないです。

 

https://twitter.com/gaku_shiroichi/status/878092561000275969

 

やはり、井上公造さんの今回のフライングは
世間から「最低」」と言われているようですね。

 

 

スクープが仕事なのはわかりますが
人の死というのは丁重に扱うべきでは
ないでしょうか?

小林麻央さん死去の報道でマスコミ等情報発信者側が学んだこと

ご存知のように小林麻央さんの死去という
とても悲しいニュースに触れました。

 

 

また今回の小林麻央さん死去の報道に関して
我々サイト運営者やマスコミはターニング
ポイントにしなければいけない点があります。

 

 

今回は市川海老蔵さんが、自ら14:30頃に
記者会見を開き、重大発表をするとブログで
記事を更新していたのですから
いくら、真実を知っていたり、確実な情報を
掴んでいたとしても、情報発信は待つべき
でした。

 

 

しかし、今回フライングをし
小林麻央さん死去という報道をしました。

 

 

これはいくら報道や表現の自由といっても
倫理的に考えるとおかしいです。

 

 

一般市民からしてみると、マスコミは人の死を
軽視していると言われても仕方がない
ことだったと感じます。

 

まとめ

 

小林麻央さんの死去に関しての
マスコミの報道がいかに最低だったか。

 

 

また世間一般市民からしてみたら
いかに常識はずれの報道だったかが理解できた
と思います。

 

 

上記にも記した通り、情報発信者側は
ネットや街中の声に真摯に耳を傾け
今後のニュース報道のあり方を考えて
いきたいですね。

 

 

次は小林麻央さん死去に対して、芸能人、
有名人、ネットの追悼のコメント記事を
お読みください↓

 

小林麻央さん死去。芸能人、著名人、ネット追悼コメントまとめ
2017-06-23 20:22
小林麻央さんが死去しました。 小林麻央さん死去の報道に対し 芸能人、著名人、ネットでは追悼コメントが 多数寄せられています。 そして小林麻央さん死去に関連して マスコミ報...

この記事が気に入っていただけましたら
下記のSNSボタンでシェアしていただけると
今後の記事作成の励みになります



コメントを残す

関連キーワード
ニュースの関連記事
  • 山尾志桜里が離党!議員辞職は保留の判断にネットの反応は?
  • 山尾志桜里の旦那や子供の素性は?「ガソリン」だけに大炎上!
  • 山尾志桜里と倉持麟太郎の不倫が文春砲に!幹事長落ちの本当の理由!
  • 観光マイカー課金(エリアプライジング)とは?わかりやすく解説!
  • 北朝鮮がミサイル発射!アメリカの反応は?【8月29日更新】
  • 枝野幸男は革マル派!過去の政治献金や組織の現在について!