• その他
    ふるさと納税のメリットや申し込みの流れを簡単に説明します!
    2017年11月18日
  • ニュース
    ロジャー・ムーアが死去!死因は?007で3代目ボンド役
    2017年5月23日
  • 国際情勢
    太平洋で水爆実験を行う影響は?放射能・人的・漁業被害を考察!
    2017年9月23日
  • エンタメ
    24時間テレビのマラソン!やらせの実態は車ではなくペースメーカー
    2017年8月2日
  • 国際情勢
    トランプ大統領の宿泊先ホテルがわからないけど理由はあるの?
    2017年11月5日
  • その他
    犬を飼うのを後悔しない為に。飼い主として必要な最低限の条件7つ
    2017年8月5日

 

 

ここでは、台風22号・米軍の進路予想を
お送り致します。

 

 

この記事は2017年10月29日(日)
更新されました。

 

米軍の合同台風情報センター(JTWC)の
進路予想を台風22号発生中は毎日更新
最新情報をお届けいたします。

 

 

アメリカが自国の軍隊(米軍)に提供する
情報の為、日本の気象庁よりも精度が高いと
言われており、私たち一般人もアクセス
可能です。

 

 

2週連続の台風ということで、「もううんざり」
という方も多いことでしょう。

 

 

ではまずはじめに2017年台風22号・
米軍の最新進路予想からみていきましょう

 

台風22号・米軍の進路予想

では早速、2017年台風22号・
米軍の進路予想を見ていきましょう。

 

米軍の進路予想の見方:
表記の数字を日本時間に直すには
プラス9時間を加える必要があります。

例:23/00Z=23日の09時

 

2017年10月29日(日)最新

引用:JTWC

 

2017年・台風22号の米軍進路予想早見表

28/18Z 2017年10月29日(日)03:00
29/06Z 2017年10月29日(日)15:00
29/18Z 2017年10月30日(月)03:00

 

2017年の台風22号進路予想によると、グアム島

などを含むマリアナ諸島にある熱帯低気圧が
発達し、2017年10月23日(月)に台風22号なった
ようです。(気象庁の予報ではまだ台風になって
おりません。)

 

 

米軍の進路予想では、台風22号は北上し、
日本に上陸するほとんどの台風と同様の進路を
取る予想となっています。
少し東にそれそうな進路が出ていますが。
結構進路予想には米軍をはじめ気象庁でも苦慮
しているようです。

 

 

しかし28日と29日の週末は台風22号による
影響は避けられないようで、2週連続台風とは
残念ですね。

※各国の機関では進路予想にばらつきがあります
ので今後注意していきたいですね。

 

2017年台風22号・米軍進路予想日にち別推移

2017年10月28日(土)

引用:JTWC

 

 

2017年・台風22号の米軍進路予想早見表

27/12Z 2017年10月27日(金)21:00
28/00Z 2017年10月28日(土)09:00
28/12Z 2017年10月28日(土)21:00
29/00Z 2017年10月29日(日)09:00
29/12Z 2017年10月29日(日)21:00
30/12Z 2017年10月30日(月)21:00

 

2017年10月27日(金)

引用:JTWC

 

2017年・台風22号の米軍進路予想早見表

26/12Z 2017年10月26日(木)21:00
27/00Z 2017年10月27日(金)09:00
27/12Z 2017年10月27日(金)21:00
28/00Z 2017年10月28日(土)09:00
28/12Z 2017年10月28日(土)21:00
29/12Z 2017年10月29日(日)21:00
30/12Z 2017年10月30日(月)21:00
31/12Z 2017年10月31日(火)21:00

 

2017年10月26日(木)

引用:JTWC

 

2017年・台風22号の米軍進路予想早見表

25/06Z 2017年10月25日(水)15:00
25/18Z 2017年10月26日(木)03:00
26/06Z 2017年10月26日(木)15:00
26/18Z 2017年10月27日(金)03:00
27/06Z 2017年10月27日(金)15:00
28/06Z 2017年10月28日(土)15:00
29/06Z 2017年10月29日(日)15:00
30/06Z 2017年10月30日(月)15:00

 

2017年10月25日(水)

引用:JTWC

 

2017年・台風22号の米軍進路予想早見表

24/12Z 2017年10月24日(火)21:00
25/00Z 2017年10月25日(水)09:00
25/12Z 2017年10月25日(水)21:00
26/00Z 2017年10月26日(木)09:00
26/12Z 2017年10月26日(木)21:00
27/12Z 2017年10月27日(金)21:00
28/12Z 2017年10月28日(土)21:00
29/12Z 2017年10月29日(日)21:00

 

2017年10月24日(火)

引用:JTWC

 

2017年・台風22号の米軍進路予想早見表

23/12Z 2017年10月23日(月)21:00
24/00Z 2017年10月24日(火)09:00
24/12Z 2017年10月24日(火)21:00
25/00Z 2017年10月25日(水)09:00
25/12Z 2017年10月25日(水)21:00
26/12Z 2017年10月26日(木)21:00
27/12Z 2017年10月27日(金)21:00
28/12Z 2017年10月28日(土)21:00

 

2017年10月23日(月)更新

引用:JTWC

 

2017年・台風22号の米軍進路予想早見表

23/00Z 2017年10月23日(月)09:00
23/12Z 2017年10月23日(月)21:00
24/00Z 2017年10月24日(火)09:00
24/12Z 2017年10月24日(火)21:00
25/00Z 2017年10月25日(水)09:00
26/00Z 2017年10月26日(木)09:00
27/00Z 2017年10月27日(金)09:00
28/00Z 2017年10月28日(土)09:00

 

2017年の台風22号の概要

それでは2017年に発生した、台風22号の
概要をみていきます↓↓

2017年10月29日(日)最新情報更新

名称 Saolaサオラー
大きさ --------
強さ --------
存在地域 足摺岬の南約170km
中心位置 北緯31度10分
東経132度55分
進路方向 北東
速さ 35km/h
中心気圧 975hPa
最大風速 中心付近で30m/s
瞬間最大風速 45m/s

 

2017年の台風22号は大きさ、強さなど
現時点では不明な点が多いです。
※判明され随時次第追記します

 

 

しかし、米軍の進路予想を見ると、
前回の台風と同様に、沖縄、鹿児島県の
奄美大島、九州、そして日本列島の太平洋側を
北上する可能性が高いことは間違いなさそう
です。

 

なぜ米軍の進路予想を参考にするのか?

台風22号の存在が明らかになり
日本列島に台風がが続けざまにやってくることが
ほぼ確実となっています。

 

 

しかしなぜ日本では気象庁の予報があるのにも
関わらず、米軍の進路予想を
参考にする方が多いのでしょうか?
※ちなみに管理人も台風のたまごが発生したら
必ず先に米軍の台風情報を参考にします。

 

 

その理由としては米軍の進路予想は
どの機関よりも情報が早いということが
あげられます。

 

 

台風情報などをこまめにチェックしている方ならば
気付いているかと思いますが、気象庁、その他の国、
様々な機関が台風情報を発信していますが、
米軍合同台風警報センターによる進路予想図1番早い
です。

 

 

今回発生した2017年の台風22号もそうでした。

 

 

なぜなら元々米軍の進路予想予想は、
私達の為にあるのではなく米軍が軍事作戦実行の
参考材料として存在しているからです。

 

 

アメリカが自国の兵士を守る為に、
アメリカ海軍、アメリカ空軍が
ハワイ真珠湾海軍基地に共同で設置し
静止衛星や、気象衛星、極軌道衛星、
世界各国の機関と合同で分析を行いいち早く情報を
発信している為当然のことですね。

 

 

事実、台風22号の米軍進路予想が発表された
時点ではまだ気象庁や日本のどの機関も
台風の進路を予想できてはいませんでした。

 

2017年台風22号・米軍の進路予想を確認するうえでの注意点

2017年の台風22号・米軍の進路予想を
確認するうえでの注意点をここでお知らせ
致します。

 

 

何度も述べているように、米軍の進路予想は
一般人向けに発信している情報ではなく、
参考として一般の方にも情報を開示しているだけ
ということになります。

 

 

ですので、米軍が軍事作成の一貫として
この進路予想図を重要視するようなことがあれば
ある日突然公表しなくなるということもありえます。

 

 

また、今回の2017年台風22号時のように
様々な方がアクセスし米軍のサイトに
余計な不可がかかるようになると、
「米軍の為という本来の目的からずれてしまうため
進路予想の公表を控える」
そのような可能性も
あるようです。

 

 

そしてJTWCにはこのような記載があります。

 

「本ウェブの情報はアメリカ政府が
意図した情報であること、
正確さをきっする場合は当該国
(ここで言えば日本)警報や予報、
当該地域のアドバイスを受けること」

 

これはどういうことかといいますと、
米軍の進路予想を利用するのはかまいません。

 

 

でも正確性は保証しないという
スタンスであるということです。

 

 

しかし管理人の考えとしては、気象庁が発する
情報、その他機関の発する情報を比較してみると
やはり米軍の進路予想が1番早くそして精度が高いと
感じます。
※最近ではヨーロッパ中期予報センターの方が
精度が高いと言う方もいます。比較は難しいですね。

 

 

最近ではインターネットやSNSの普及で
米軍をはじめ、ヨーロッパ等
様々な機関から台風情報を得ることが容易と
なってきました。

 

ですから病院でいえばセカンドオピニオンの
様な形で米軍の最新進路予想と気象庁、
ヨーロッパ等他の機関の情報を確認すれば
いいですね。

 

2017年の台風22号で注意すべき地域は?

2017年の台風22号で注意すべき地域は、
米軍、最新の進路予想で確認すると以下のように
なります。

 

10月27日(金)~10月28日(土)

南大東島、沖縄県全域。

10月28日(土)~10月29日(日)

鹿児島県奄美大島、九州南部

10月29日(日)~10月30日(月)

日本列島の四国、関東など

 

もちろん、米軍の2017年・台風22号
進路予想図において台風到達前であっても
大雨、暴風、高波などに気をつけなければ
いけません。

 

 

また湾内に避難していた船舶なども再度
避難を余儀なくなりそうですね。

 

 

またもし大型で非常に強い台風になったと
すれば河川の氾濫や、土砂崩れ、道路の
冠水などにも注意が必要になります。

 

 

また前回の台風からまだ時が経っていません。
被害にあった家屋や道路が多いと思います
ので、2次災害には十分気をつけるように
して下さい。

 

 

米軍の進路予想図が更新され次第、
注意すべき地域を追記、更新していきますね。

 

まとめ

2017年の台風22号・米軍の進路予想の
最新版をお送り致しました。

 

 

10月、いや2017年最後の台風となる予定
だったはずですが、間を空けずにやってきた
ことでうんざりしている方も多いでしょう。

 

 

2017年の台風22号の進路予想は、毎日
最新の情報を随時追記していきますので、
参考にしてみてください。

 

 

次は記憶に新しい、台湾付近でUターンした
台風18号の米軍の進路予想、関連記事を
お読み下さい↓

 

台風18号・米軍の進路予想!【2017年最新情報随時更新】
2017-09-10 07:06
ここでは2017年台風18号・米軍の進路予想 をお送り致します。 ※最終更新日9月18日(月) ここでの情報は、アメリカの政府機関、米軍 が実際に利用している台風の進路予想...

この記事が気に入っていただけましたら
下記のSNSボタンでシェアしていただけると
今後の記事作成の励みになります



関連キーワード
自然災害の関連記事
  • 台風23号・米軍の進路予想図!2017年最新情報随時更新
  • 台風22号・米軍の進路予想【2017年最新情報随時更新】
  • 台風21号進路予想図2017と各地の警戒必要な時間帯は?
  • 台風21号・米軍の進路予想【2017年10月20日(金)最新版】
  • 台風21号・米軍の進路予想【2017年最新情報随時更新】
  • 台風20号・米軍の進路予想【2017年最新情報随時更新】