• その他
    ふるさと納税のメリットや申し込みの流れを簡単に説明します!
    2017年11月18日
  • エンタメ
    堀未央奈の性格が悪いと言われる3つの理由!
    2017年10月16日
  • 国際情勢
    金正恩の暗殺計画!トランプ大統領はいつ実行に移すのか!?
    2017年8月30日
  • エンタメ
    木戸口桜子さん【スパガ】芸能活動休止を発表!驚きのその理由とは?
    2017年4月17日
  • エンタメ
    山田佳奈子は最低な宮川一朗太の競馬や結婚生活に呆れ離婚!
    2017年5月20日
  • エンタメ
    衛藤美彩は吐くほど酒好きの酒豪!酔っ払ったらどうなっちゃう?
    2017年4月25日

 

 

2017年台風21号が非常に強い勢力を保ちながら日本列島を横断しようとしています。

 

 

そこで今回は台風21号進路予想図2017、各地の警戒必要な時間帯、台風などの暴風、大雨時に注意すべき箇所などをまとめました。

 

 

絶対に被害に台風による事故に巻き込まれることのないように最大限の警戒をしてください

 

台風21号進路予想図2017

それでは台風21号進路予想図2017を見てみましょう。

引用:ウェザーニュース

 

台風21号進路予想図2017を見てみると、10月22日(日)の夕方以降に非常に強い勢力を保ちながら西日本を北上、そして10月22日(日)の21:00過ぎ頃から10月23日(月)の早朝にかけて、関東上空を通過する見込みです。

 

 

そして10月23日(月)~10月24日(月)にかけては東北・北海道でも台風21号の影響が出ます。

 

 

2017年の台風21号はここまでで超大型の台風にまで成長しましたので、日本列島全体で甚大な影響が出るおそれがありますので警戒が必要です。

 

 

電車、航空機等様々な交通機関に影響が出るのはほぼ確実とされていますので、週明けの10月23日(月)、必ず出社しなければいけない方は最大限の注意をしなければいけないでしょう。

 

 

台風21号の概要、毎日更新している日にち別の進路予想図、また風速の目安に関してはこちらの記事をお読み下さい↓

 

台風21号・米軍の進路予想【2017年最新情報随時更新】
2017-10-15 21:55
2017年発生の台風21号・米軍の最新進路予想をお送り致します。 最終更新日:2017年10月23日(月) グアム南西海上において、2017年の台風21号になるであろう熱帯低気...

 

各地の警戒が必要な時間帯

各地の警戒が必要な時間帯図です。

引用:ウェザーニュース

 

台風21号、各地で警戒が必要な時間帯です。

 

 

図をみてもらってわかるとおり、22日~23日は日本列島全体で台風による警戒が必要なことがわかります。

 

 

不要不急を除き自宅から出ないことをオススメします。

 

 

 

上記には表示されていませんが、東北北海道では10月24日(火)まで台風の影響が続くでしょう。
そして雨ではなく帯広、釧路などでは雪が降る恐れがあるとのことでので、まだスタッドレスタイヤをはいていない車が多いと思いますので運転は控えたほうがよさそうです。

 

 

そして24日以降では日本列島全体で晴れる日が続く予報となっています。
大きな被害がなく台風21号が過ぎ去ってくれればいいですね。

 

危険な箇所には絶対に近づかないようにしましょう

台風21号は「非常に強い勢力」です。

 

 

そして現時点での最大瞬間風速は70m/sというとんでもないレベルの暴風が吹いています。
陸上でも「人が立っていられない」「物が飛ぶ」等のレベルの暴風が吹き荒れる予想ですので屋外に出る際は十分注意してください

 

 

暴風での影響もそうですが、危険な箇所には絶対に近寄らないようにしましょう。

 

 

ー例えばー

・用水路、河川、港、防波堤の付近の見回りは絶対にやめましょう。増水していたり、高潮の影響で流される危険性が大、大きな台風がきた際には必ずといっていいほど起きる事故ですので。

 

・屋外での作業は中止しましょう。台風の暴風時に屋外で作業をしてると物が強風で飛んできたり、屋根瓦が落ちる、看板が落ちるなどの危険性があります。
また、農業用のビニールハウスが壊れたり、暴風の規模によっては木造家屋の倒壊も考えられます。

 

・土砂崩れ、道路の冠水に注意しましょう。崖下にある家は特に注意です。また道路の冠水、地下トンネルに水がたまり車が身動きできなくなるなどの被害も実際に何度も起きていますので注意することが重要です。

 

2017年の台風21号は勢力が非常に強いため、被害が「ある」「なし」わからなくても早めに避難しましょう

 

 

あらかじめ避難ルートの確保をしたり、避難先をきめておきましょう。

 

 

また住んでいる家から避難する際の注意ポイントをまとめていますので、コチラの記事をごらんください↓

 

台風・地震!災害時は狙われる。盗難・空き巣の対策5選!
2017-09-27 17:24
台風・地震等の災害時には、どさくさに紛れての 盗難・空き巣被害が多発しているという現状が 多々あるようです。 そんな人の弱みにつけこんだ、卑劣な犯罪に遭遇 しない為にはどう...

 

まとめ

2017年の台風21号進路予想図と各地の警戒が必要な時間帯、注意すべき危険な箇所について説明してきました。

 

 

今回は衆議院選挙への影響を懸念し期日前投票の増加、そして楽しみにしていたハロウィンイベントが中止となった事例が多く見られます。

 

 

残念ですが、台風の被害にあってしまっては最悪ですからね。
万全の備えで自分、そして家族全員が無事であることが重要です。

 

 

次は今だにあまり知られることのない台風のメカニズムに関する関連記事をお読み下さい↓

 

台風が発生するメカニズムを子供に簡単に説明するには!?
2017-09-19 13:13
毎年9月、10月頃になると必ず発生するのが 台風ですよね。 しかし毎年台風、台風と騒いでいますが 肝心の台風ってなぜ発生するのかという メカニズムに関してはほとんどわからな...

この記事が気に入っていただけましたら
下記のSNSボタンでシェアしていただけると
今後の記事作成の励みになります

 



関連キーワード
自然災害の関連記事
  • 台風23号・米軍の進路予想図!2017年最新情報随時更新
  • 台風22号・米軍の進路予想【2017年最新情報随時更新】
  • 台風21号進路予想図2017と各地の警戒必要な時間帯は?
  • 台風21号・米軍の進路予想【2017年10月20日(金)最新版】
  • 台風21号・米軍の進路予想【2017年最新情報随時更新】
  • 台風20号・米軍の進路予想【2017年最新情報随時更新】