浅田真央選手の引退に関しショックを隠せない松岡修造がコメント!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引用:Panasonic

先日宝塚音楽学校に長女の恵さんが

合格し、今乗りに乗っている

芸能界No.1の熱い男元テニスプレーヤー

松岡修造さん!

松岡修造さんといえばフィギアスケートの

浅田真央さんの熱狂的なファンとしても

知られています。

浅田真央さんの引退報道に接した時

松岡修造さんの状況は?

このたびの浅田真央さんの現役引退報道に対し

松岡修造さんが黙っているわけはありません!

浅田真央さんの引退に対し松岡修造さんのコメント!

引用:テレビ朝日 報道ステーション

松岡修造さんは10日の報道ステーションに

生出演中に浅田真央さんの現役引退を知りました

その際の松岡修造さんの反応はどうだったのか?

やはりかなり動揺している様子でした

VTRで浅田真央さんの映像が流れると

「ちょ、ちょ、今?

今速報であることを周囲に確認

VTRが流れ終わると

「出し切ったってことを信じたいなあ」

と本当に素の動揺した松岡修造さんが

見られました。

本当に呆然としていて絶句状態でしたね

あまりのショックに何か気の利いたコメントすら

でてこなかったのでしょう

短文ですがこのコメントから松岡修造さんの

想いを読み取るとしたら浅田真央さんが

出し切ったこと=悔いのない状態

引退を迎えてほしかったということですね。

流石浅田真央さんの気持ちを第一に考えて

いる松岡修造さんらしいです!

浅田真央さんも悔いはないと

言っていましたのでそこら辺は松岡修造さん

は安心したでしょう。

また浅田真央さん引退特番では

勝手ですけど、私は一番応援してる人

応援団を買って出た

真央さんを傷つけたり

妨げたりすることはしたくなかったんですけど

真央さんの弱さを伝える役割があった

真央さんだから応援したくなる

浅田真央さんは浅田真央と戦っていた

まわりは関係ない

引用:テレビ朝日「緊急スペシャル

生放送 ありがとう!真央ちゃん」から

松岡修造さんの熱い想いが

全面に出ていたコメントでしたね

松岡修造さんの動揺に対しネットの反応は?

今日は一段と冷え込みましたね

雨もじゃんじゃん降ってたし

これは松岡修造さんの涙雨でしょう

今はそっとしてあげたいですね…

松岡修造さんの公式ホームページに

浅田真央さんの引退に関するコメントが

まだ発表されていないのはそういうことですか…

早急に公式なコメント求む!!!

松岡修造さん

まだまだあなたの心の中の整理がついていないのですね

早く現実を受け止め元気なあなたの姿をみれることを

祈っています。

また落ち着いたら浅田真央さんにロングインタビュー

でもカマシてくださいね!!!

松岡修造ファンとしては心待ちにしています。

ネットでは浅田真央さんの引退よりかは

松岡修造さんを心配する声が

多数寄せられています!?

特番ではお通夜のような雰囲気だったようですね…

そりゃそうですよね!あの熱い松岡節を

見られるのはまだまだ先になりそうです!

松岡修造さんの浅田真央さんに対する想い

昔はテレビも世間も真央ちゃん、真央ちゃんと

いつまでたっても子供のように浅田真央さんの

ことを呼んでいました。

そんな状況に松岡修造さんは世間は浅田真央という

フィギアスケーターをアスリートとして

見ていないんじゃないか?まだアイドル的存在と

して見ているんじゃないかと疑問を感じ

テレビではじめて「真央ちゃん」というのは

やめませんか「真央さん」と呼びましょう

言ったことで有名です。

松岡修造さんは浅田真央さんを心からアスリート

として尊敬していたから絶えきれなかったのでしょう

すーっとオリンピックからスポーツ番組から

浅田真央さんをインタビューし続け

応援してきた松岡修造さんですからね

浅田真央さんの世間には出ない苦労なども

松岡修造さんなら知っていたはず。

親心もきっとあったでしょう。

今は「真央さんお疲れ様、ゆっくり休んで

これからの人生新たな夢に向かって

突き進んでいってくださいね」

と心の底から思っていることでしょう!

まとめ

日本のフィギアスケートシーンでは

一つの時代が終わろうとしています。

男子では羽生結弦選手や宇野昌磨選手が

活躍し、女子では本田真凜選手や宮原知子選手

などの若手の台頭が光ります。

浅田真央さんが引退した今

松岡修造さんはこれからの若手の応援に

切り替えてこれからも日本のフィギアスケートを

盛り上げていって欲しいですね。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)