ロジャー・ムーアが死去!死因は?007で3代目ボンド役

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

悲しいニュースが流れてきました。

英国の俳優であり3代目ジェームズ・ボンド役
を演じた、ロジャー・ムーア
死去したとのこと。

映画ファンは勿論、世界中にロジャー・ムーア
のファンはおり、その生き様やカッコよさ
に影響を受けた方は多いと思います。

今日は追悼、ロジャー・ムーアと題して
死去のニュースや死因、ロジャー・ムーアが
歩んできた軌跡を振り返りたいと思います。

ロジャー・ムーアが死去

007三代目ボンド役のロジャー・ムーアが
2017年5月23日
死去したとの速報が入りました。

また1人管理人の好きな俳優さんが亡くなって
しまいました。

007シリーズといえばやっぱり
この3代目ロジャー・ムーアが演じる
ジェームズ・ボンドですよね!

ロジャー・ムーアの死因は?

気になるのはロジャー・ムーアさんの死因
ですが、ロジャー・ムーアさんは報道に
よると「がん」で闘病中だったとのこと

007のあのジェームズ・ボンド役を
演じている姿ばかり見ていた現在の
若造の自分としては、ロジャー・ムーアが
89歳ものご高齢だったとは思っても
みませんでした。

始めてロジャー・ムーアの007を見た時は
確か「007 黄金銃を持つ男」でした。
1974年公開で、管理人が生まれる前の
作品でしたが、そこに出演している
ロジャー・ムーアは本当にカッコいい
おじさんだなぁ…と惚れぼれしてしまった
ことを覚えています。

ロジャー・ムーアは007の作品で
男の生きざまや、仕草、女性の扱い方、
ユーモアたっぷりの性格など
様々なことを世の男性に教えてくれました

本当にご冥福をお祈りします

管理人が始めてみた「007」はこの
ロジャー・ムーアが演じた
ジェームズ・ボンドでした。

ジェームズ・ボンドといえば
初代のショーン・コネリーを思い浮かべる
人も多いかと思いますが
1番好きなボンド役は3代目
ロジャー・ムーアです!!

ロジャー・ムーアとショーン・コネリーは
「007シリーズ」ではジェームズ・ボンド役の
2代巨塔と言われており
5代目のピアーズブロスナンも彼らを参考にし
ジェームズ・ボンドを演じていくうえで
意識しないわけにはいかなかったと
後に語っています。

死因は「がん」ということで
「本人」も「ご家族も」本当に大変だったと
思います。
いまは本当にお疲れ様でしたと言いたいです。
そしてありがとう!

ロジャー・ムーアの「007シリーズ」の活躍やこれまでの軌跡

ロジャー・ムーアさんはショーン・コネリー
さんの初代ジェームズ・ボンドの後を受け
2代目で人気が低迷していた「007シリーズ」
を立て直した男として有名です。

「007シリーズ」では3代目の
ジェームズ・ボンド役でを1973年から
1985年までの13年間で7作品を
熱演し、歴代のボンド役としては
今までの6人の中では最大の
出演本数です。

また「007シリーズ」の他にも
英国文学界が生んだ世界的二大キャラクターの
「シャーロック・ホームズ」と
「ジェームズ・ボンド」を演じた唯一の
俳優として、英国を始め、世界的にも
人気のあり、時には神格化もされている程
影響力のある俳優でした。

そして、国連児童基金(ユニセフ)親善大使も
務め、日本にも来日したことがあります。

世界の子どもたちの為の
命と健康を守るための活動をしてきた
俳優として尊敬されていますね!

最後に

ロジャー・ムーアは
初代ボンド役のショーン・コネリーより
3歳年上だったので
ロジャー・ムーアの死去により
ボンド役最年長はショーン・コネリーと
なりました。

公私ともに仲のよかったショーン・コネリーは
親友ロジャー・ムーアの死去に今何を
思っているのでしょうか?

死因はがんとのことですので
ロジャー・ムーア本人もご家族も
闘病期間中は本当にお辛かったと思います。

本当にお疲れ様でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする