上西小百合と浦和レッズサポーターのツイッター炎上騒動まとめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上西小百合衆議院議員のツイッターでの
発言が大炎上しています。

しかも政治家にも関わらず、政治関連の
話題ではなくサッカーの話題。

そんな暇あったら、日本の為に働いてくれ…

本日は炎上している発端の
浦和レッズ対ドルトムント(ドイツ)の
試合での発言やなど、一連の騒動のまとめ。

そして過去にもあった?上西小百合衆議院議員
の他の炎上事件についても見ていきましょう!

上西小百合がレッズの試合をツイッターで批判

サッカーファンであることを公言している
浪速のエリカ様こと上西小百合衆議院議員
がまたもや、ネットが大炎上する大騒ぎを
起こし話題となっています。

事の発端は15日に埼玉スタジアムで行われた
浦和レッズとドイツの強豪ドルトムントの
国際親善試合。

2-3と逆転負けしたレッズに対して、
上西小百合衆議院議員は
「浦和酷い負けかた。親善試合は遊びなのかな」
との負けた浦和の選手、サポーターの気持ちを
逆なでするような発言。

これに激怒した浦和レッズサポーター、選手、
そして様々な芸能人を巻き込む大騒動に炎上!

挙げ句の果てには「警察」が出る幕も!

そんなお騒がせな困ったちゃん。
上西小百合衆議院議員とレッズの騒動を
まとめてみました!

上西小百合×レッズサポーターのツイッター炎上騒動まとめ

上西小百合衆議院議員とレッズサポーターの
ツイッター炎上騒動のまとめです。

全てはこのツイートから始まりました!

このツイートは6000件以上のリツイート。
そして現役Jリーガーからも
上西小百合衆議院議員の発言を
批判するコメントが!

特に元日本代表のスピードスター
石川直宏選手の冷静な思いは胸を打たれます。

選手たちはサッカー選手という職業を
命がけで戦っていますからね!

しかもJリーガーの平均選手寿命は
25歳とも言われています。

親善試合といえども遊びでプロ選手なんて
やっていられるわけないじゃん!と思いますよ

そんなこともつゆ知らず、レッズサポーターと
バトルになった上西小百合衆議院議員は
国会議員の資質を疑うようなツイートをし
更にレッズサポーターを逆なでする行為に
走ります。

「むかつく」「じゃねえよ」、の汚い言葉の
オンパレードの上西小百合衆議院議員です。

国会議員とは思えませんね。しかも有名人の
上西小百合衆議院議員に対する批判ツイートを
ご自身でリツイートしまくるという
炎上を楽しんでいる、もしくは炎上商法丸出し
のご様子。

そして上西小百合衆議院議員はレッズに対して
対話を申し出るが、断られたようです。
※対話なんてするもんじゃないですね。
そもそも、炎上商法に乗っかるだけで
上西小百合衆議院議員の思うつぼでしょう。

しかも、今度は怒りの収まらないレッズ
サポーターから殺害予告や実際に
2人のレッズサポータが上西小百合衆議院議員
の事務所に殴り込みを行ったようです。
※これには警察も出動する事態に…

対する浦和レッズ側は以下の様に
コメントしています。

心情は十分にお察ししますが
こうした動きに反応することは
浦和レッズはもちろんのこと
サッカー界スポーツ界にとって
マイナスになります。

ぜひ自重いただきますよう
お願い申し上げます

確かに炎上の女王上西小百合衆議院議員の
シナリオ通りになってしまいますので
ここは「全シカト」でもかまわないのでは
ないでしょうか?

騒ぎを大きくするのが上西小百合衆議院議員の
狙いですので。

そして、レッズサポーターに事務所を襲撃された
上西小百合衆議院議員はまたもや衝撃の
発言を致します。

何言ってんだろこの人は?と思うような
上西小百合衆議院議員のコメントです。

本当に国民の税金から給料が支払われて
いると思うと腹が立ちます。

ちょっと一般人からしても、この人の
暴力的な言動のおかしさは酷いと思いますよね

過去にはこんな可愛い姿で写真集を出すほど
人気で注目されていたんですけどねぇ

上西小百合写真集→→小百合

レッズサポーターの殺害予告や襲撃は
良くないことだと感じますが
上西小百合衆議院議員は大人の対応というもの
を知っておくべきですね。

なんだかまだまだおこちゃまな…
中学生のケンカのような気がします。

上西小百合は過去にもツイッターが炎上していた!

レッズサポーターとの炎上騒ぎとなっている
上西小百合衆議院議員ですが、流石炎上の
女王とも言われるだけあって、過去にも
こんなツイートが炎上し、騒ぎになっています。

上西小百合衆院議員がツイッターで
「給付型奨学金については大反対」と発言し炎上

そして「大学行けばなんとかなるなんて甘い」
「稼ぐなら中学から働いたって稼げます」
と発言。

これに対し、ネットユーザーは
「あなたは中卒、あるいは高卒で働いて
お金を稼いで大学へ進学したんですか?」
と質問し以下の答えが帰ってきました。

上西小百合衆議院議員は「稼いでいけ」と
言っているのにも関わらず、自分は親が
裕福だったため大学へ言ったという
全く「給付型奨学金」反対のツイートに対して
説得力のない答え。

こんな上から目線の答え方なんて普通一般人
でもしませんよね!

しかもこの炎上はこれだけでは終わりません。
なんと上西小百合衆議院議員は「給付型奨学金」
に対しては肯定的との見解を政策として掲げて
いたのです。

めちゃくちゃ矛盾もいいとこですね。
自身の政策を忘れるとは?それかこの政策は
政策秘書が考えたもので、上西小百合衆議院
議員は全然把握していないとか?(爆)

レッズの話題と同様にちょっと考え方が
他の人とかけ離れすぎていると感じますね

最後に

上西小百合衆議院議員のレッズの騒動まとめ
と題してお送り致しました。

今後もワイドショーなどでこの問題は
広く取り上げられることになりそうですね。

一つ言えることはこんなに言葉遣いが汚い
国会議員はもちろんどこの政党も欲しがら
ないでしょう。

爆弾を懐にかかえている
ようなものですしね。

炎上狙いの上西小百合衆議院議員ですから
レッズサポーターは挑発を無視した方が
いいですね。

次は炎上、失言といえばこのお方。
稲田朋美防衛大臣
政治関連記事をお読み下さい↓

稲田防衛大臣の過去の失言内容をわかりやすく説明!辞任の可能性は?
稲田防衛大臣に対して、今なお大臣の資質を問う声が多く、批判、辞任の声も多く聞かれます。それは稲田防衛大臣の過去の失言内容にあるためです。今日はそんな稲田防衛大臣の過去の失言内容をわかりやすく説明し、辞任の可能性についても考察していきます。

この記事が気に入っていただけましたら
下記のSNSボタンでシェアしていただけると
今後の記事作成の励みになります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする