金崎夢生、日本代表”追放”解除!ハリル監督もキレる追放理由とは?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシアワールドカップアジア最終予選

UAE戦、タイ戦のメンバーが昨日発表されました

昨年の代表追放事件から

バックアップメンバーとしての日本代表に

金崎夢生が帰ってきました。

金崎夢生が日本代表を追放された理由とは?

また金崎夢生のプロフィールや経歴、プレースタイルなど

調べてみました!

キレる金崎夢生、代表追放された理由

金崎夢生が代表追放になった原因は

8/20所属する鹿島アントラーズ対

湘南ベルマーレの試合で0-0だった後半25分

当時監督だった石井正忠氏は

なかなか試合の均衡を破れない

攻撃陣の再構築の一環として

エース金崎夢生のメンバー交代を指示

エースとしてのプライドが傷ついたのか

その交代に納得のいかなかった金崎夢生は

労いの握手を求めた監督の手を振り払うという行為に…

更に怒りで正常な判断をできなかったのか

再度監督に詰め寄ろうとするも周囲に制止までされる

失態を犯すことに…

翌日に謝罪をしたと報じられたが目に余る失態でした。

金崎夢生の日本代表での活躍に期待をしていた

ハリルホジッチ監督も当然この行為には失望し、

「日本を代表する選手としてこのような行為は受け入れがたい」

名指しで発言し金崎夢生は代表を“永久追放”といっても過言ではない

状況にまで追い込まれました。

夢を与えるJリーガーとして

金崎夢生の行為は子供たちに絶対見せてはいけない

行為で許されるものではありません。

そもそもサッカー選手としてのキャリアの中では

監督の指示や戦術に理解ができなかったり

納得のいかない采配は何度も出てくるはずです。

これはどんなスポーツでも当てはまりますよね。

プロの世界では監督と合わずに問題になったり

移籍をするなんてことは日常茶飯事なんです。

プロ選手というのは自身の生活がかかっているし、

サポーターをはじめ色々な方からの期待、

怪我や監督の構想外の理由からクビになるという

一般の普通に働く人には考えられないような

プレッシャーがかかっています。

そのため命をかけてサッカー選手をしていますから

時には熱くなり周りがみえなくなり、このような過ちを

犯してしまうことがあるのかもしれません。

しかし金崎夢生選手が代表の追放を解除され

ロシアワールドカップのアジア最終予選UAE、タイ戦の

バックアップメンバーとして召集されたということは

ハリルホジッチ監督も金崎夢生選手の力を

必要としているはずです。

是非、今回のバックアップメンバー召集でアピールをして

日本代表に復帰してほしいですね。

今後はキレる金崎としてではなく

日本代表として結果を残した金崎として

マスコミにも注目される存在になって欲しいですね

今後の金崎夢生選手に期待です!

金崎夢生プロフィール


名前:金崎夢生

生年月日:1989年2月16日 (28歳)

出身地:三重県津市

出身校:滝川第二高等学校

ポジション:FW,MF

利き足:右足

身長/体重:180cm/70kg


プレースタイル

負けず嫌いな性格と貪欲にゴールを狙う姿勢と決定力があり

ペナルティエリア内でのボールの扱いもとても上手い選手です。

ペナルティキックではキッカーをチームメイトと争うほど

自我を全面に出すスタイルです。

また中盤選手出身ということもありアシスト能力に優れ

持ち前のスピードでサイドを駆け上がり中央に

センタリングを上げたり

敵DFの間を中央突破し、ペナルティエリア内で

ゴールを決定づけるパスを出すこともできます。

大柄な選手ではありませんがフィジカルやヘディングも

上手いです。

金崎夢生経歴


プロ入り前

滝川第二高校出身


プロ入り後

2007-2009 大分トリニータ

2010-2012 名古屋グランパス

2013 ニュルンベルク(ドイツ)

2013-2016 ポルティモネンセ(ポルトガル)

2016-現在 鹿島アントラーズ


日本代表

U-18日本代表

U-20日本代表

日本代表:国際Aマッチ出場10試合2得点

まとめ

“代表追放”とまで言われた金崎夢生

現状バックアップメンバーのため

試合に出ることはできませんが、

金崎夢生のストライカーとしての能力や

アシスト力はハリルホジッチ

現日本代表監督も認めています。

また海外での経験も豊富なため

今、海外組が元気のない日本代表には

必要な選手です

金崎夢生があの日を乗り越えて

フル代表に戻ってくる日は近いですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする