狩野英孝さんはいつから芸能活動復帰を果たせるのか!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラーメン・つけめん・僕イケメーン!

などの持ちネタでエンタの神様等で

大ブレイクした狩野英孝さん

彼が未成年女性とのスキャンダルを起こしたのは

記憶に新しいと思いますが

いったいいつ芸能活動復帰できるのか?

事件の真相や過去の女性関係なども含めて

今一度チェックしてみましょう!

芸能活動自粛のとなったキッカケの事件

それではまず当面芸能活動を自粛することになった

キッカケとなった事件の内容をみていきましょう

2017年1月20日のフライデーで

当時17歳だった地下アイドルのMさんと関係を持ったとのこと。

Mさんはネットや雑誌で既に名前が出ていますが

断定された情報ではありません。

狩野英孝さんは交際当時、バツイチでしたので

交際自体は問題ありませんが、今回は彼女が17歳と未成年ですので

世間では大問題となったわけです。

彼女は元々狩野英孝さんの大ファンで

ツイッターをフォローしており

そこで狩野英孝さんがツイッターで

「いつも応援してくれてありがとう」

とダイレクトメッセージを送ったことから

交際に発展したようですね。

Mさんは自身の年齢を17歳ではなく

22歳と嘘をついていたようです。

ファンである芸能人の方から直接メールをもらったり

交際ができるなんて現実では夢のような話しですよね

特に10代の年頃の女の子なら尚更です。

ですから彼女は年齢を偽ってでもファンである

狩野英孝さんとお付き合いがしたい

思ったのかもしれません。

本当の年齢を知ってからは関係を持っていない

狩野英孝さんは言っています。

狩野英孝さんは今までにも6股報道や

女性関係があまりいいイメージがない

報道があったのですが

彼の持ち前の「いじられ、天然ボケ」のキャラクター

ファン、テレビ関係者からも許される傾向があり

特にテレビなどで見なくなる…なんてことは

ありませんでした。

しかし狩野英孝さんは、この6股報道で懲りたのか

「もう女遊びはしない」とアピールしていたのですが

やはり売れっ子芸人さんで独身、モテないわけはないので

今回の事件に至ってしまったわけですね

翌日の21日に狩野英孝は記者会見を開き

芸能活動を当面自粛することを発表しました。

狩野英孝さんの復帰のはいつになるのか?

狩野英孝さんの今回の未成年との関係の事件をみて

真っ先に思い浮かぶのは2006年7月に当時所属していた

タレントの萩本欽一さんの野球チーム

「茨城ゴールデンゴールズ」の遠征時に未成年の少女と

のスキャンダルを起こした極楽とんぼの山本圭壱さんです

彼自身昨年の2016年にめちゃイケで

テレビ出演復帰を果たしていますが、

やはり事件のイメージがとても悪く

その後彼をテレビで観ることは殆どありません。

テレビはスポンサーありきのコンテンツですから

イメージの悪いタレントを避けるのはあたりまえですよね。

しかも復帰には10年かかっています。

そういったことから狩野英孝さんも

復帰するにはかなりの期間が必要なのかもしれません。

しかし狩野英孝さん自身も今回の事件を

反省していると思いますし

何やら最近「ロンドンハーツ」にて

復帰番組の計画があるとの噂もあります。

騒動が起きたばかりでの復帰とのなると

世間の目は厳しいものがあると思いますが…

狩野英孝さんの女性遍歴

結婚歴

狩野英孝さんは2011年に一般女性と婚約したことを発表し

2012年に婚姻届を提出しました。

その一般女性というのは狩野英孝さんが売れない時代から

交際し彼を支えてくれた女性です。

しかし2014年の10月に離婚が成立したことを発表しています。

離婚の原因として狩野英孝さんは公式ブログでこう話しています。

今回、私の未熟故に軽率な行動や言動が妻に
大変苦労かけさせてしまいました。

引用:ameblo.jp

理由は自分自身にあると言っていますが、真相は不明なままです。

しかし「お互いに頑張ろう」という前向きな離婚であることも

発表しています。

交際

最近ではモデルの加藤紗里さんや歌手の川本真琴さんを含む

6股報道が発表され世間を大きく騒がせましたね

しかし加藤紗里さんとは付き合ってもいないし

かなり曖昧な関係であった為

完全な6股というよりも

関係を持った女性が6人ほどいたと言った方が

正しいのかもしれません。

その後加藤紗里さんは割りと知名度を上げて

バラエティ番組などに出演したり、ネットで

度々炎上するようになりましたね。

まとめ

当時ブレイクした狩野英孝さんを見て

皆さん絶対一発屋だと思いましたよね

現に2009年「来年は一発屋と呼ばれ、消えていそうな芸人」

ランクインされています。

しかし、「ロンドンハーツ」や「アメトーーク」などで

いじられキャラとして笑いを取り

長く活躍できる芸人となりました。

そんな芸人として大活躍していた彼だっただけに

騒動は残念ですが、いつか近いうちに復帰を果たし

同様に彼の天然キャラを見たいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする