矢倉楓子の卒業発表コメント全文!理由やネットの反応は?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

矢倉楓子さん卒業。
報道などでご存知の方も多いかと思いいます。

大阪で行われたコンサートで卒業発表をしたNMB48の矢倉楓子さん。
卒業は噂されていたものの、ファンにとってはかなり衝撃だったようです。

そこで今回は矢倉楓子さんの卒業発表全文と卒業理由、ネットの反応を見ていきましょう!

矢倉楓子の卒業発表コメント全文

まだ早すぎる!!!泣

NMB48の中心メンバーで若手のエースとして期待されていた矢倉楓子さんが、NMB48アリーナツアー大阪公演初日で突如卒業発表をしました。

矢倉楓子さんは6月に行われた選抜総選挙に参加しなかった為、卒業を予想するファンは多かったのですが、本当に残念です。

卒業時期は、既に決まっていて2018年の3月。

以下が矢倉楓子さんの卒業発表全文です。

「今こうしてこの舞台に立たせてもらえてるのはみなさんのおかげだと思っています。3月まではいてるので最後までNMB48として頑張っていきたいと思います」 

「総選挙の時だったり不思議に思ってたと思うんですけど、ずっと思っていたことで。不安にさせてしまってたかもしれないんですけど、でも最後までNMB48としての愛を伝えていきたいと思うのでよろしくお願いします」 

「NMB48としてやらせてもらえた活動は本当に悔いがなくて、本当に大好きです」 

もう会うことはないかもしれないんですけど、みなさんからいただいたパワーをこれからの人生の力として同じ空の下頑張っていきたいと思います。」

このように、NMB48卒業だけではなく、芸能界を引退する可能性を視野に入れた発表に対して、コンサートを見に来たファンからは悲痛な叫び声が聞こえてきたようです。

この矢倉楓子さんの卒業発表で、ますます山本彩さんの卒業時期が遅れたような気がします…

山本彩さん総選挙辞退!卒業はいつになり来年以降の活動はどうなる?
山本彩さんが第9回選抜総選挙辞退を表明しました!そうなると卒業発表は今年あるの?気になりますよね!そんな山本彩さんの卒業時期や来年度以降の活動内容について要チェックです!卒業後は夢に向かって走り続ける山本彩さんをあなたも応援し続けましょう!

矢倉楓子さんのコメントにあるように、卒業するまではNMB48のメンバーとして頑張ると言っていますので、時間は残り少ないですが、応援してあげましょう!

では矢倉楓子さんの卒業理由は何なのでしょうか?

矢倉楓子の卒業理由は?

2017年10月現在。矢倉楓子さんは、公式に卒業理由を明らかにしていません。

しかし、矢倉楓子さんは20歳という多感な時期、

推測ですが、「恋愛もしたいだろうし」「もしかしたら留学」「勉強、スポーツ」今にしか出来ないことはアイドル以外にも山ほどあります。

そして上記の卒業発表コメントには。「もう会うことはないかもしれないんですけど」と芸能界引退を明言しています。

アイドルとしての活動をやりきり、20歳という節目の年齢で、次のステップへ進むという決断をしたのかな?

これまでアイドルとしての活動で、親や弟を支えてきた矢倉楓子さん。
もう金銭的な不自由がなくなり、自分の好きな道を選べるようになったことも理由として考えられますね。

矢倉楓子の卒業に対してネットの反応は?

矢倉楓子さんの卒業に対して、ネットではどのような反応を見せているのでしょうか?

ファンであれば、2018年3月の卒業まで応援し続けたいですね!

矢倉楓子さんの夢は女優になることでした。
それを果たさずに卒業、そして芸能界引退をするということは、よほどの事情があったのか、それとも他に進むべき道を見つけたのか??

ファンの鏡ですね!最後まで矢倉楓子さんを応援し続けましょう!

まとめ

NMB48、矢倉楓子さんの卒業発表コメント、卒業理由、ネットの反応について見てきました!

あの矢倉楓子さんのコテコテの関西弁が聞けなくなるのは寂しいですし、芸能界引退なんてファンにとっては超悲報です…

できれば卒業撤回!!ないかぁ…

次は、コチラも卒業、芸能界すら引退した島田晴香さんの関連記事をお読み下さい↓

島田晴香卒業&芸能界引退!今後は実家の旅館を継ぎ女将へ転身か?
島田晴香さん【AKB48チームK】が卒業し芸能界を引退することを発表しました。2009年から9期生として長い間グループを支え続けてきた島田晴香さんお疲れ様でした!島田晴香さんの実家は旅館をしておりますので「元アイドルの女将さん」なんてこともありえますよ!!

この記事が気に入っていただけましたら
下記のSNSボタンでシェアしていただけると
今後の記事作成の励みになります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする