西内まりやの現在は!?芸能界引退を決意し彼氏の呂敏と結婚?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

西内まりやさんを最近メディアで見ることが
なくなってしまいました。

SNSの更新も止まったまま、そして所属事務所
からも特にアナウンス等はありません。

情報があまりないだけに心配ですよね。
他のニュースサイトによると芸能界引退も考え
ているとかいないとか!

そこで本日は西内まりやさんの現在の様子と
彼氏と噂されるモデルの呂敏(ロビン)さん
との結婚の可能性について調べました。

西内まりやの現在は?

西内まりやさんは現在どうしているので
しょうか?

突然とSNSの更新が途絶え、心配している
ファンも多くいると思います。

もしも活動休止などをおこなうのであれば
なんらかのアナウンスが事務所などから
あってもいいはずなんですけどね。

公式ブログ→1月2日が最終更新日

ツイッター→3/25が最終更新日

Instagram→5/6が最終更新日

共に最終更新日近くの日には
ネガティブな内容の文面で更新が終わっており
西内まりやさんの精神状態が大丈夫かとても
気になるところです。

しかし、西内まりやさんはNEWSポストセブン
において彼氏と思われる、モデルの呂敏さんと
の車内チュー写真が撮影されており、
現在は彼氏の呂敏さんが西内まりやさんの
心の支えとなっているようです。

その後に西内まりやさんと呂敏さんはイケアで
仲良く買い物をしている状況をスクープ
されています。

そして現在西内まりやさんのマンションで
呂敏さんは同棲中をしていると思われます。

現在も西内まりやさんは呂敏さんとの
交際は順調のようですので、もしかすると
結婚もありうるかもしれませんね!

しかしファンとしては結婚してこのまま
芸能界からフェードアウトしてしまうので
はなく、万が一引退するのであれば、ファンに
向けたコメントが欲しいですよね。

現在もツイッターのフォロワー数は
100万人以上おり、ファンは復帰を待望んで
いるのですから!

西内まりやは引退を決意?

女優としての活動では今のところ目立った
結果を残すことができていない西内まりや
さん。

月9史上ワースト1の平均視聴率6.7%を
記録した「突然ですが、明日結婚します」
はあまりの大爆死に打ち上げすら行なわれ
なかったようです。

2013年、2015年に西内まりやさんが
出演したドラマでも大コケし、今回の
月9は女優としての最後のチャンスと
思われていただけに、西内まりやさんの
ショックたるやいなや相当なものだった
と思われます。

そして西内まりやさんの現在の心情で
1番心配なのは、芸能界での仕事をしていく
気力を失いかけており、引退を考えている
ほど悩んでいるとのこと。

西内まりやさんは現在低視聴率の女王とも
業界内では揶揄されるようになったらしい
ですし…

流石にテレビ関係者も、新しいドラマの
キャストに西内まりやさんを!という
話しはほとんどなくなってきたようです。

かといって、西内まりやさんが「チョイ役」
というのもやっぱり違うような気がします。

一時期は若い女性のなりたい顔ナンバーワン
になるほど、西内まりやフィーバーは起こって
いたのですからなんとか挽回して欲しいですね。

女優に歌手、モデルにと輝いていた西内まりや
さんがまた見たいですね!
可愛さと透明感がハンパなかったです!

まりやまにあ 西内まりや単行本 [ 西内まりや ]

今までのモデル時代には、成功体験ばかり
積み上げてきたはずですから、この
現在の状態は西内まりやさんにとっては
耐え難い苦しみなのでしょうね。

しかしこのまま引退を決意してしまうのでは
あまりにももったいない!

西内まりやは彼氏の呂敏と結婚?

では西内まりやさんは彼氏の呂敏さんと
結婚するのでしょうか?

他のニュースサイトによると、
西内まりやさんの今年の誕生日の12月24日
彼氏の呂敏さんと結婚&芸能界引退の噂
出ているようです。

西内まりやさんの所属事務所のライジング
プロダクションは、西内まりやさんに対して
まだ結婚しないように説得しているようですが
西内まりやさん自体は結婚に前向きなようです。

西内まりやさんはステージが芸能界であれ
なんであれ、結婚するのであれば
幸せになって欲しいですね。

まとめ

西内まりやさんの現在の様子と
芸能界を引退し、彼氏であるモデルの呂敏さん
(ロビン)さんと結婚の可能性について
調べました。

まだまだ西内まりやさんは若いので
これからの気がします。

今は苦しいかもしれませんが壁を乗り越えて
復帰して欲しいですね!

この記事が気に入っていただけましたら
下記のSNSボタンでシェアしていただけると
今後の記事作成の励みになります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする