長谷川潤の旦那の仕事は?また夫婦の仲良し画像や子育ての秘密!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

引用:Instagram

フジテレビ系のトークドキュメンタリー

「ボクらの時代」にモデルの長谷川潤さん

登場します。

長谷川潤さんといえば現在はハワイで家族と

共に暮らし旦那さんは台湾系アメリカ人

Davidさんという方

今日はそのDavidさんとはどういう方なのか?

そして長谷川潤さん流の必見変わった子育て

方法とは?

長谷川潤さん旦那さんのお仕事は?

長谷川潤さんの旦那さんは台湾系アメリカ人の

Davidさんという方でハワイでKICKS/HIといいう

セレクトショップを経営しており

アラモアナショッピングセンターからほど近い

場所に店を構えています。

店内にはナイキやアディダス、コンバースなどの

人気のスニーカーが並び、KICKS/HI別注モデルが

発売後直ぐに売り切れる程人気があるとか

スニーカーの他にもキャップやTシャツなどの

アパレルやレディースも取り扱っていますので

ハワイを訪れの際は一度行ってみてはいかが?

もしかしたらDavidさんや子どもたち、

長谷川潤さんにだって会える可能性がありますよ

長谷川潤さんはたまにお店を手伝うことが

あるそうですので!

日本の芸能人ではとんねるずの木梨憲武さん

嵐の松本潤さんら長谷川潤さんと親交のある

芸能人の方がよく訪れることでも有名です。

ハワイの他にグアムにも店舗があります

KICKS/HIハワイ店

1530 MAKALOA STRET

HONOLULU HAWAII 96814

PH – 808 941 9191

KICKS/HIグアム店

1275 PALE SAN VITORES RD. #308

TAMUNING, GUAM 96913

PH – 671 647 5425

長谷川潤さんと旦那さんはとても仲良し

引用:Instagram

長谷川潤さんは昨年の2016年に

夫婦2人で水入らずの旅行に出かけたことを

Instagramで報告しています。

人間関係って本当に難しい。結婚だって

全く違った他人との交わりだから

意見がぶつかるのは当たり前

それに子供が加わるとなおさら複雑

子育てがちょっと落ち着いてきたので

約3年ぶりに子供たち抜きで

私たち2人だけでマウイ島に

行くことにしました

この2日間で普段足りていない

コミュニケーションをきちんととったり

お互いのことを見つめ直したりして

喧嘩もせずに久しぶりにふざけながら

子供のようにゲラゲラ笑ったりしました

この人で良かったって

あらためて思えたこの旅に感謝

引用:Instagram

素晴らしい夫婦生活を送っていますよね

毎日残業、早朝、休日出勤、休みの日も

子育て、家事、接待と忙しく動き回る

自分もこんな時間の使い方ができる

人生いいなぁ~…としみじみ思います。

なんか二人とも自然体でいいですよね

こんな夫婦の関係って女性男性問わず

憧れますね!

てかこっちが眩しい(笑)

旦那さんがアップする幸せな家族の画像!

長谷川潤さんの旦那さんはInstagramに

よく家族写真をUPして仲睦まじい様子を

見せてくれます。

引用:Instagram

レストランでしょうかね!

「注文が来ないよ~」って感じの表情でしょうか!

子どもたちは退屈しちゃってますね

引用:Instagram

これはまさしく冬の金閣寺ですね!

めちゃくちゃ美男美女カップルです

これは絶対に周囲に長谷川潤と

バレているはず!

家族で京都旅行なんて羨ましいっす!

長谷川潤さんと旦那さんの子育て術!

長谷川潤さんと旦那さんのDavidさんの間には

アイボリーちゃんエヴァン君という二人の

お子さんがいます。

国際結婚の二人らしくやはり多言語を話せる

子に育てたいという思いから長谷川潤さんは

日本語で子どもたちに話し、旦那のDavidさんは

台湾の公用語である中国語で話しをするそうです

子供は学習能力と吸収力がものすごいですから

今のうちに国際人としての基礎を固めておこうと

いう教育方針が感じ取られます。

確かにこの小さいうちから日本語、中国語、

そしてハワイの公用語である英語など

3カ国後以上話せるというのはかなりの

アドバンテージになりますね!

まとめ

長谷川潤さんは旦那さんに逆プロポーズ

したことで有名です。その後旦那さんから

正式にプロポーズされ結婚に至ったのだとか!

今は子供2人に恵まれ二人の仕事も絶好調!

今後も幸せな家族で有り続けることを祈ります

また旦那のDavidさんのインスタでの

家族写真も要チェックですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする